チャリティー製パン講習会

  • 2016.09.08 Thursday
  • 05:33
昨日はチャリティー製パン講習会に参加しました。
山?シェフがツォップの伊原シェフ、オーベルニュの井上シェフに呼びかけて東日本大震災の復興支援のために始めた企画で経費を除いた受講料の全額をあしなが育英会に寄付しています。
今回が14回目の会だそう。私はこれまでに何度か参加しています。

毎回若手のパン職人を講師に招いています。今回は川越ベーカリー楽楽菅沼さん、オーベルニュ小倉さん、ツォップ吉澤さんの御三方でした。

食パン、ライ麦パンなどの食事パンの他にあおさの入った揚げパンや羊羹の入った菓子パンなどレパートリー豊かなラインナップでした。




毎回楽しみツォップのランチ。


今回も山?シェフがギューデ社のブレッドナイフをご紹介してくださいました!

毎回PRさせて頂いているのですが昨日は私も使っていますという嬉しい声をたくさん頂きました。

チーズセミナー

  • 2016.08.26 Friday
  • 06:44
昨日はギューデナイフをご愛用してくださっている清水先生のチーズ講座に参加しました。

モッツァレラ、ブリドモー、ロックフォール、シェーブル、エポワス、コンテの6種類を頂きました。

白ワイン、バゲットの他にKuriSalo の恵美先生が焼いたパン2種類とミネストローネ、そしてデザート。

夏の終わりの愉しいセミナーでした??

志−熊本応援製パンセミナー

  • 2016.08.25 Thursday
  • 05:01
昨日は熊本地震で被災されたシェフを応援するチャリティー講習会に参加しました。


講師陣はパン工房風見鶏の福王寺シェフ、パンダイゴの上道シェフ、サフラン北松戸店店長の尾濱シェフ、ポラリス統括店長の小池シェフ、ベーカリーハイジの宮下シェフ

熊本産の小麦Premium Tを使ったパンたち。


講習会後の交流会で今回被災され現在休業を余儀なくされている大吾シェフが 「パン業界は同業者への支援やつながりが深い」と仰っていたのが印象的でした。被災直後にはパンを送ってくれ、復興段階には何かしら援助の手を差し伸べてくれると感謝をされていました。地域に根ざしているパン屋さんを無くさないよう周りが一丸となって協力しているのだそう。
未だ完全には復興していない被災地。きちんと被災者の方々が元の生活が送れるようになるまで応援していこうと思いました。

パティスリー&ブーランジェリージャパン 最終日

  • 2016.08.03 Wednesday
  • 20:59
展示会中行われていたモンディアル・デュ・パン日本代表選考会はヴィロンの松田選手が選ばれました。

日本らしいモチーフの飾りパンは質感や色合いがとても美しかったです。

ご自身4度目の挑戦だったそうで今回を最後と考えていたようです。
本当におめでとうございました!

前回大会の代表選手、フリアンドの谷口シェフと2度の代表経験があるブーランジェリーパリゴの安倍シェフがギューデ社のブレッドナイフを購入してくださいました!

パティスリー&ブーランジェリージャパン 中日

  • 2016.08.02 Tuesday
  • 19:13
今日はタイミング悪く大雨の中会場に向かいました。
ちょうどセミプロのコンテスト中でした。
写真選考の中から勝ち上がった20名の方が角食で勝負します。

審査では1位から3位までがメダル授与、その他7名の計10名が表彰されました。

今日は美味しいピーナッツバターを作っているBocciさんのブースにもお邪魔しました。

明日はいよいよ最終日。
いよいよモンディアルの日本代表が決まります!
Check