ドイツ出張

  • 2017.06.11 Sunday
  • 11:25
金曜日からドイツに来ています??
この時期ドイツは夜の10時頃まで明るくて時間の感覚がちょっとおかしくなります。
昨日も今日もいい天気??


今日は早朝5?ほど走り午前中は森を1時間ほど散歩しました。
現在お昼前。この後ドイツ料理を食べに行く予定です?

麦踏み

  • 2017.02.12 Sunday
  • 10:51
昨日は伊勢原で麦踏みを体験しました。

ここで獲れる小麦を「湘南小麦」と言い、その小麦を製粉されているのが創麦師でムール ア・ラ ムールのシェフ本杉さん。

昨日は初めに小麦について勉強した後、実際に麦を踏みました。

なぜ麦を踏むのか?
それはこの時期霜で根が浮くのを防ぐためとストレスをかけて強くするためだそう。昔は近隣の小学生達に授業の一環として麦踏みをさせていたそうです。
日本の小麦は主にうどん用として作られているそうですが、近年パン用にも開発が進み国産小麦を使ったパンが増えています。キタノカオリ、ミナミノカオリ、ニシノカオリなどカオリとつく名前の小麦はその名の通り香りを重視しているのだそう。ハルユタカや春よ恋は秋蒔きではなく春蒔きの小麦みたい。
日本では1842年に静岡県の韮山で江川太郎左衛門が軍用パンを作り始めたのが製パンの祖と言われ、1860年横浜で内海兵吉がフランス人から製法を習い外国人用にパンを作り始めたのが近代パンの発祥とされ、現在のように庶民に広く浸透させたのは1874年創業の木村屋のあんぱんだそう。 現在ではご飯を抜きパンの方が消費量が多いとのこと。
その中での小麦の自給率はパン用ではわずか3%だそうです。
本杉さんは小麦の最も美味しいとされているアリューロン層を残し石臼製粉で丁寧に製粉しています。摩擦熱を発生させないので小麦の風味を損なわないそう。

こちらが昨日試食したバゲットとロールパン。薫り高く食べ続けても飽きない味でした。バターやオリーブオイルを付けなくてもパンの味そのものが美味しかったです。

新春セールのご案内

  • 2017.01.10 Tuesday
  • 09:03

JUGEMテーマ:ネットショップ

あけましておめでとうございます。

本日1/10から1/31まで新春セールを開催します。

人気のギューデ社のキッチンナイフやプレダン工房のカッティングボードが10%OFF!
その他の商品もお値引き中です。
皆様のご来店を心よりお待ちしています。
本年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。
ショップサイト↓

ドイツのクリスマスマーケット Aalen, Waiblingen, Fellbach und Herrenberg

  • 2016.12.20 Tuesday
  • 07:05
最後は番外編です。ちょっと期待はずれだった街、さわりしか見れなかった街、残念ながら終了していた街を紹介します。
期待はずれだった街Aalen。こんなことを書くと地元の人に怒られそうですが…結構期待値が高い状態で行ってしまったのです。

もしかしたら夜はとても良い雰囲気だったのかも知れないけれど昼間は普通でした。
それからヴァイブリンゲンとフェルバッハ。ここは近年の私にとってはかなり馴染みのある場所であるがために今回素通りしてしまいました。ここは本当に地元の人の為のマルクトです。



そして今回一番残念だったのがヘレンベルク…ここは訪れた前日に終了していました。行ったら撤収作業真っ只中でした。


最後のまとめ。
毎年一度は仕事でドイツを訪れますがクリスマスマルクトを見たのは本当に久しぶりでした。
3週間弱、駆け足でしたがたくさんの街のマルクトを見て楽しかったです。普段はあまりしない食べ歩きもたくさんしちゃいました。
近年日本でもドイツ風のクリスマスマーケットが流行っていますがやっぱり本場は全然違います。それは気候や街並みの違いもありますが何よりもキリスト教のお祝いとして伝統的に根付いている文化の違いが大きいと思いました。

ドイツのクリスマスマーケット Schwäbisch Gmünd, Bietigheim und Schondolf

  • 2016.12.19 Monday
  • 07:50
第6弾は小さいながらも雰囲気抜群の街をご紹介します。
最初はプレダン工房のある街、シュベービッシュグミュント。

シュトットガルトからはRBに乗ります。夕暮れ時に訪れ、夕焼けがとても綺麗でした。


次にビーティックハイム。シュトットガルトからRBに乗りエレンタールという駅で降ります。ここも歴史のある古い街。ツーリストというよりもむしろ地元の人たちが楽しむようなマルクトでした。




最後にショーンドルフ。ここはシュトットガルトからだとS2の終点になります。




ここもとても素敵な街だそう。でも訪れたのが夜だったので残念ながら街の雰囲気が分かりませんでした。次回はお昼に行ってみようと思います。

次で最終回。駆け足で見に行ったマルクトを番外編として紹介します!